管理物件~植栽剪定|植栽管理の重要性~

  • その他
グローバルキャピタルの管理物件
【グランツ柿の木坂】 

今回は、東京都目黒区にある管理物件の垣根を剪定しました。
植栽は賃貸マンションにおける良好な住環境を提供するために重要な要素のひとつですが、植栽の健康な状態を保つためには種類や周辺環境に合わせて適切なメンテナンスを行なうことが重要だそうです。
                           

         


常緑樹は、成長が止まる4月~6月頃9月~11月頃に剪定をおこなうのが樹木への負担が少ないそうです。この樹木は、一年をとおして葉がついている種類だそうです。秋や冬になっても葉が落ちることがなく、生垣としての機能を損ないにくいのが特徴みたいです。

         


6月の梅雨入りの中、お天気カレンダーを見ながら剪定出来る日程を組み決行しました。見た目も良くなり、スッキリしました~。


         


赤い葉っぱもお洒落な感じだと思ったら、バッサリと切られちゃいました。

         


暑い中剪定作業ありがとうございました(・O・)/

その他の別の記事

  • 趣味のお話し⛳

  • 鬼は外!福は内!

  • 【管理物件引継ぎ買取サービス】

  • 2023ハロウィン